わんにゃん


by hanataretachimimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

~天(てん)~


平成16年12月11日 卒業


天はホームセンターに兄弟と共に捨てられていました。

そのユニークな容姿とかわいらしい性格で沢山のお問い合わせをいただきました。

だけどなぜかどの方ともご縁がなく、超ロングステイに・・・。


1番長く暮らしてきた天。
天と離れるのは我が子と離れるも同じことでした。

でもとても素敵な良縁に恵まれ、ここを旅立ちました。

時おり頂く近況メールに写る天は、
まるで生まれたときからそこにいるような自然さです。


頑固で凝り性でびっくり屋で偏屈。

だけど

素直でまっすぐで優しくて社交的な天。



天(てん)の歩んできた道はここ⇒H16.5.23~H16.12.11 天

c0067066_10191125.jpg

[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-06 10:10 | 天(てん)

~生(いく)~


平成16年5月18日 卒業

生は6頭兄弟。

保健所で翌日処分を待つ身でした。
飼い犬から子供が生まれたあげくの持ち込みでした。

6頭のうち助け出されたのは生と、生の姉妹の“なつめ”です。


預かりに入って2日くらいに、
パルボウィルス感染症を発症。

お尻から噴出す血便と繰り返しの嘔吐で毎日病院を行ったり来たり・・・。

まだ幼い生の体を押さえつけてその細い腕に点滴針を刺す毎日でした。


パルボのヤマを頑張って乗り越えた生に待っていたのは、
これもまた辛い疥癬症発症。

しかも生は間髪いれずに立て続けに病気になってしまったので、
パルボ治療の強い薬で体が慣らされ、
疥癬の治療薬がほとんど効かずに、
昼夜問わず体中を掻きむしりました。

お顔も耳もお尻もお腹もはげて、
お世辞にもかわいいとは言えない容姿の生に、
突然のお問い合わせ。

とっても大きなお家とお庭、たくさんのご家族がいるあったかいお家に末っ子長女として迎えられました。

遠く離れてしまったけど、あの大きなお庭を独占して元気に入りまわる生の姿が浮かびます。


生(いく)の歩んだ道はここ⇒H16.3.28~H16.5.18 生

c0067066_1082481.jpg

[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-05 09:49 | 生(いく)

~桃子~


平成16年3月14日 卒業

桃子はトラ毛で見た目は甲斐犬っぽい。

兄弟だというマロン(里親さん日記)とは見た目がまったく違う。

ルーツが分からないんだからしょうがないか。



桃子との思い出はなんと言っても海に行ったこと。

風の強い日でどう考えても「海日和」ではなかったけど、とても楽しかった。


桃子も預かりから約1ヵ月で里親さんが決まり、
あの日の海風のようにあっという間に嫁いでしまった。


車で30分の里親さん宅、桃子が近くで幸せにしてると思うと嬉しい~。

桃子の歩んだ道はここ⇒H16.2.22~H16.3.14 桃子
c0067066_11324853.jpg


現在の桃子の様子はこちら⇒徒然てつれづれる生活
[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-04 11:17 | 桃子

~せり菜~


平成16年2月29日 卒業


せり菜はみず菜と姉妹。

賢くて美人で人あたりのいいせり菜。

今は逗子の里親さんの元 3女として君臨し、

日々自然を満喫。


せり菜には色々な置き土産をしてもらった。

ボロボロのソファやゲジゲジの配線。。。


沢山ありすぎて忘れちゃった~(-_-;)


せり菜の歩んできた道はここ⇒H16.1.25~H16.2.29 せり菜
c0067066_1116135.jpg


現在のせり菜の様子はこちら⇒せり菜日記
[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-03 11:11 | せり菜


平成16年2月11日 卒業


まさを預かること2ヶ月?

飼い主に「いらない」と言われた4兄弟わんこのうち2頭がうちへ来ました。

生後3ヶ月くらいのコロコロした仔犬。

久しぶりの仔犬の柔らかさと大変さ。。。


ここから私の仔犬預かりがスタートしました。


みず菜は私が初めて譲渡した子。
別れは本当に辛かったけど、今は素敵なレディーになって
里親さんの元、とっても幸せに暮らしています。



みず菜の歩んだ道はここ⇒H16.1.25~H16.2.11 みず菜

c0067066_1110237.jpg

[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-01 11:01 | みず菜

初めての預かり経験

***************************

出来ることからコツコツとということで、犬猫の預かりをしています。


基本的には預かり日記でご紹介。


預かった子が2頭以上になったりするとなかなか伝えきれない部分があるので、こちらのブログでカバー。

***************************


平成16年4月3日 卒業
初めて預かった子は成犬(やや老犬)のオス。

「野良犬」のイメージを180°変えてくれた出会いでした。



この子に会えたことで学ぶことがとっても多く、ついにかかけがえのない存在に。

預かりから4ヶ月後。出会うべくして出会った私たちは「家族」になりました~。



まさの長い歩みはこちら⇒H15.11.22~H16.4.3卒業 まさ

c0067066_9404034.jpg


現在のまさの様子⇒☆わん☆だふる
[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-02-01 10:50 | まさ

天の幸せ便り

天の里親さんからメールと年賀状を頂きました。
お届けから約1ヶ月のトライアル期間も終わり、天は正式に里親さんのお家の一員となりました~パチパチパチパチ!

1ヶ月報告のメールです↓

> ご無沙汰しております。
> 天が来てからもう1ヶ月が過ぎました。
> 送ってくださった生後二ヶ月位の写真は本当に可愛いですね。
> それに比べるとすっかり少年のようになりました。
> でもトイレについては,まだちょっとリズムがつかめず
> 一日4~5回外に連れ出しています。その内,三回は50分位歩きます。
>
> 屋上が大好きで,行きたくなるとリードを玄関から二階へくわえて持って来ます。
> おりこうでしょ。(屋上には柵がないのでリ-ドでいってます)
[PR]
# by hanataretachimimi | 2005-01-13 14:22 | 天(てん)